おすすめ転職サイトに登録して情報収集しよう!

  1. HOME >

おすすめ転職サイトに登録して情報収集しよう!

✔︎ 本記事のテーマ

製薬会社勤務の方が現状の転職市場を確認して、現在の自分の経験値、スキルと求められる人物像のギャップを認識する事


まずは、情報収集から始めましょう!

  • 転職サイトに自身の経歴を登録
  • 自分の経歴、実績をフォームに入力
  • 実際の求人と自身の経験値を比較し「ギャップ」を明確にする
  • ギャップを埋めるための行動

下記のような職種に応募する際に、必要な条件はいくつかあるので、予め情報を集めよう!

転職に必要な経験とスキルの例

職種:外資系製薬企業 プロジェクトリーダー

✔求める経験:
 ・オンコロジー領域の以下経験が5年以上:
   ❶医薬品のマーケティングの経験
   ❷メディカルプランニング経験
   ❸新製品戦略・企画経験
 ・グローバル製品のマーケティング経験
 ・上市・適応拡大等の戦略立案の経験

✔求めるスキル・知識・能力:
 ・マーケティング戦略立案および実行できる
 ・深いディスカッションができる英語能力
 ・プロジェクトマネジメント力
 ・リーダーシップ

転職サイトに自身の経歴を登録

皆さんは、製薬業界にお勤めなので基本的には高収入対象の転職サイトへの登録し、機会を模索することをお勧め致します。

その高収入対象の転職サイト中でも下記3サイトはお勧めです。

どれも登録は、10分程度です。

レジュメなど綺麗に記載する必要はありません!まずは、情報収集のための登録を。

① ランスタッド


▶️ランスタッドの登録はこちらから:

【公式】ランスタッドに登録する



② キャリアカーバー

▶️キャリアカーバーへの登録はこちら:

【公式】キャリアカーバーに登録する



③ ビズリーチ

▶️ビズリーチの登録はこちらから:

【公式】ビズリーチに登録する

コンサルへの転職ならアクシス

▶️コンサルへの転職実績No.1のアクシスへの登録はこちらから:

【公式】アクシスに登録する



自分の経歴、実績をフォームに入力

今までの自分の経歴をおさらいしましょう。

例えば、下記の項目を自分のレジュメに記載してみましょう。

ポイントは、数字を引用する事です。(ex. 3年以上連続で達成率105%以上獲得、全MR500人中トップ5%の成績を3年連続で獲得、社長賞受賞:300人のMR中年間の成績で3名選出 など)

逆にいうと、下記の項目は転職時にも、他社人事担当から注目される点なので、今からレジュメに記載できるように経験値を積む努力や資格を取得する努力をしましょう!

記載項目:担当エリア、達成率、早期昇進、新薬採用率、担当基幹病院の規模、KOLマネージメント経歴、社長賞、マーケティング賞、医療経営士、TOEICスコア、その他の言語、専門疾患領域 など


実際の求人と自身の経験値を比較し「ギャップ」を明確に

次に、実際の求人を閲覧して自分のスキルとのギャップを明確にしましょう。

ex) 自分が目指している職種になるために足りない経験値は、何なのか?KOLマネージメントなのか、新薬採用実績、大学病院担当経歴、それとも英語力なのかを明確にして、それを改善するための努力を日々行いましょう。


ギャップを埋めるための行動

最後は、ギャップを埋めるための行動です。英語の勉強、大学病院担当になるために日々の実績を積み重ねる、MSLになるために英語とMPH(公衆衛生学)を学ぶ など


おさらい!おすすめ転職サイト

【おさらい!おすすめの転職サイト3つ】

✅ ランスタッド

【公式】https://www.randstad.co.jp

✅ キャリアカーバー

【公式】https://careercarver.jp

✅ ビズリーチ

【公式】https://www.bizreach.jp/

✅ アクシスコンサルティング

【公式】https://www.axc.ne.jp

皆様が、今後厳しくなる製薬業界でサバイブできるように祈念いたします!


各製薬会社の中長期の売上予測や、各製品の特許期間、期待の新薬の情報などまとめております。

製薬会社の企業研究はこちらです

Copyright© PharmaValue , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.