トピックス

製薬会社社員の実際の年収公開!

  1. HOME >
  2. トピックス >

製薬会社社員の実際の年収公開!

こんにちは、PharmaValueです。このページでは私が製薬会社に勤務を始めた当初からヨーロッパ駐在開始時までの年収推移を公開いたします。

スペック紹介(身バレを防ぐため曖昧な表記の場所もあります。スイマセン)

✔ 大学卒業後、内資系製薬会社に勤務
✔  MRとして約6年間勤務
✔ 海外MBA2年間
✔ コンサルティングファーム
✔ 製薬企業でプロマネ
✔ ヨーロッパで駐在として勤務開始

では、早速公開します

 年齢/時代

合計月収

(家賃手当、日当含む)

年間賞与+

インセンティブ

年収(概算)
23 360,000 800,000 5,120,000
24 370,000 1,400,000 5,840,000
25 380,000 1,600,000 6,160,000
26 440,000 2,500,000 7,780,000
27 450,000 2,500,000 7,900,000
28 460,000 2,800,000 8,320,000
海外MBA - - 0
プロマネ 800,000 2,000,000 11,600,000
海外駐在 1,250,000 3,000,000 18,000,000

収入(手取り)合計:約8,000万円

23歳~28歳 MR時代

 - 地方の基幹病院、中小病院、開業医100件程度を担当

 ー 大学病院の担当者として地方から地方へと異動

当時もらっていたお金は、「夜の街」と「MBA準備金」、「MBAの学費」としてすべて消えました。

海外MBA 2年間

奨学金を得て海外のMBAに合格し2年間の留学へ。

コンサルティングファーム時代

帰国と同時にコンサルティングファームでヘルスケア事業のコンサルに従事

製薬企業 プロマネ

たまたま現在勤務している企業の上層部よりお誘い頂き、プロマネとして新薬の上市と価値最大化に従事する。

海外駐在

ヨーロッパ事業の立ち上げと製品上市のため、ヨーロッパに駐在する事となる。そして、現在に至る。

年収はあまり上がっていませんが会社の方で税金を支払って頂いている事などもあり手取りは、出向前の約1.8倍になる。



【人気記事】 営業車で暇な時におすすめの動画配信サービス8社を徹底比較!

【人気記事】 おすすめ転職サイトに登録して情報収集から始めてみよう!

【人気記事】 製薬業界の将来や自分の立場に不安がある人が、まずはじめにするべきこと

【人気記事】 2010年代 国内売上トップ10製品を振り返る!



-トピックス

Copyright© PharmaValue , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.